飲みやすいとの口コミで人気!イミダペプチドの気になる素材は?

口コミで話題のイミダペプチドってどんな成分?

 

睡眠時間はきちんと取っているはずなのに、翌朝も疲れが残っていることって結構ありますよね。疲労回復に効果的とされる栄養ドリンクですが、体力回復成分の他にアルコールが入っているので、夜飲んでしまうと眠れなくなることがあります。

 

アルコールの入っていない体力回復ドリンクでおすすめなのが、有効成分「イミダペプチド」を配合したドリンクです。
アルコールやカフェインが入っていないので、寝る前に飲んだとしても目がさえて眠れなくなることはありません。

 

このイミダペプチドは一体どのような素材なのかというと、動物の体内に含まれている成分です。1日にかなりの距離を移動する渡り鳥やマグロなどの魚類に含まれていて、人間にも存在しています。

 

イミダペプチドはアミノ酸のヒスチジンとアラニンから生まれた成分です。ヒスチジンには神経をサポートしてストレスを軽減させる作用成長を促進する働きがあり、満腹中枢に作用して過食を抑えてくれるので、ダイエットにも効果的と言われています。

 

アラニンには長時間の運動機能を維持する働きがあり、肝臓の機能を高めてくれるので二日酔い対策にも利用できます。
優れた水分保持力があるため、潤い成分として化粧品にも配合されています。

 

この2つのアミノ酸が結合したイミダペプチドは、臨床試験で疲労回復効果が確認されている成分です。運動で起こる肉体的な疲労だけではなく、頭を使った時に感じる疲労にも活用できるので、自律神経失調症や認知症などの神経や脳の疲労対策としての成分研究が進められています。

 

もともと人間の体内にある成分になり、鶏の胸肉などの食品にも含まれているので、毎日続けて飲んでも副作用の心配がない点がイミダペプチドドリンクの良いところです。1本30mlなので、寝る前に飲むのにちょうど良い量になっています。

実際に飲んでみた感想は?

イミダペプチドは動物性成分なので、味や香りがどんな感じなのか気になりますよね。

 

ドリンク剤などに配合される動物性成分には独特の味と香りがあるので、苦手な方も多いようですが、イミダペプチドドリンクはリンゴ果汁と蜂蜜が加えられているので、ほのかな甘みがあり口コミでも「飲みやすい」と好評です。

 

イミダペプチドの口コミでは若干の苦みを感じる方もいるようですが、栄養ドリンクとして飲む分には気にならないといった感想が多くみられます。

 

口コミで分かるメリット
  • ドリンクタイプなのですぐに飲める
  • 疲労回復をかなり実感できる
  • 朝の目覚めが快適になった

などの感想が多くあります。

 

デメリット
  • 味が苦手だった
  • 市販の栄養ドリンクよりも高額
  • 飲み終わった時に何かが残っていて気になったといった

などの感想が寄せられています。

 

口コミでも多かった沈殿物は、確かに飲んでいると成分が摂取できていないような感じがしてとても気になります。実はこの沈殿物の正体は蜂蜜で、有効成分のイミダペプチドはここには含まれていないので、必要な成分はしっかり吸収できています。

 

 

イミダペプチドはコンビニなどで販売しているドリンク剤よりも価格は高めですが、市販の栄養ドリンクでカフェインやアルコールが含まれていない製品を探すのは難しいものです。

 

慢性的な疲れを解消したい時は、30本入りの定期コースを選ぶと1本あたりの価格が安くなるので、市販のドリンクとそれほど変わらない金額で利用できます。

 

実際に飲んでみると、1〜2本くらいではあまり効果は実感できず、20本以上飲んでみた頃に体が軽くなってきたことに気がつく感じです。口コミでも即効性があるという感想は少なく、無理に力を湧き立たせるのではなくてじっくりと疲労を解消していくタイプの栄養ドリンクになっています。