飲みやすいとの口コミで人気!イミダペプチドの気になる素材は?

口コミで人気の疲労回復ドリンクとその成分

 

 

渡り鳥が飛び続けられる理由

 

季節によって生息地を変える鳥を渡り鳥と言いますが、その中でもキョクアジサシは1年間に3万キロ以上地球の4分の3ほどの距離を飛ぶと言われています。
なぜこれだけの距離を飛ぶことが出来るのかというと、渡り鳥の羽の付け根にはイミダペプチドという成分が豊富に含まれているからなのです。

 

この成分は様々な生き物が持っている成分で、もちろん人間も持っていることが分かっています。

効果としては疲労回復の効果が言われていて、体内の最も酷使する部分に多く含まれているとされ、渡り鳥なら羽の付け根、人間なら骨格筋や脳の部分とされています。

 

人間にも効果があるのか

 

イミダペプチドは人間にも含まれているもので当然効果を発揮するものですが、近年疲労回復ドリンクに配合されており、口コミなどでもそのドリンクの高評価が話題となっています。

 

疲労回復にイミダペプチドを食品から摂ろうとすると、毎日鶏肉を大量に摂取する必要があるのですが、ドリンクであれば1日1本飲むだけと非常に手軽なので人気になっているのです。

 

もちろん、効果自体は科学的に研究が重ねられた上で作られているものになりますし、加齢によって減っていってしまう成分なのでそれを摂取するということは非常に大切なのです。